ごにょごにょ
小説とか日ごろの雑記を投げっぱなしにしてるブログ。 妄想全開(何
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対鈴仙攻略 1.03
>射撃戦のポイント

・うどんげB射対霊夢B射 →うどんげ勝ち
うどんげ側が座薬弾一発に付き二つの相殺判定を持っていて全段(3×2対5×1)相対してもあいて側の弾が一つ残るので不利。
何より弾速が全く違うので中距離でのB牽制のし合いは霊夢側としてはNG行動。

立ち回りで霊夢側がBを打つのは、カードゲージ増加の為に遠距離でちょろっと撒いておく程度になるだろう。


・うどんげC射対霊夢C射 →うどんげ勝ち
うどんげCは爆風含めてB強度の相殺判定を4つ、霊夢CはB強度が3つで爆風の判定が一つ残る。
霊夢側が不利なのは間違いないが、こちら側まで弾幕を飛ばされてグレイズ強制される方が相手に猶予をあたえてしまうので、相殺できるのならきちんとしておくこと。


・B射撃対C射撃 →C射撃勝ち
相殺強度的にCがBに負けることはない、うどんげ側はBでC射撃を潰すように射撃を打つ事も可能。
中距離では積極的に霊夢にBを撒いていっていいだろう。
逆に霊夢は中距離ではBに潰される可能性が高いので安易な射撃撒きは出来ない。


・妖怪バスター
霊夢の速射でB強度の必殺技。
これと鈴仙のB射撃がかちあうと差込みが成立し、直接のダメージ源となる。
中距離で射撃を撒くという選択肢が出現するので是非宣言したい。
鈴仙と縦軸を合わせて放ち、前述のようにB射撃に差し込むか、もしくは遠距離から打ってグレイズ強制をさせるかどちらかになるだろう。


・イリュージョナリブラスト
鈴仙のデフォルト技、メーザーアイ。
発生も速度もかなり速いのでしっかり警戒したい、当たると相手に安全にカードを宣言されるハメになる。
そもそも鈴仙と遠距離で射撃を打ち合うのはあまりいい事ではないのだが。


・マインドベンディング
鈴仙の得りの一つである最強制圧射撃。
弾、爆風ともにB射撃判定で、これを突破できる技は霊夢はおろか非想天則どこを見渡してもほとんど存在しない。
爆風の広さと後隙も少なさから差し込まれる危険性がわりと少なめなのもミソ。


・リップルヴィジョン
遠距離からうつとどんどん範囲が広がっていく射撃。
B強度で相殺判定が3回と非常に射撃戦に強く、グレイズ強制力が高い。
遠距離での射撃戦に効果的か。
グレイズ時間が長いので霊夢はCで相殺するのが一番。


・うどんげ側はどうすればいいのか
中距離間合いでの射撃戦をしかける


・霊夢側はどうすればいいのか
中距離での射撃戦を控える、遠距離は5分+レーザー事故。
射撃隙に差し込んで行きたい。

――――


とりあえず投稿、当然加筆予定。
11月16日、やや追記
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pallet0909.blog123.fc2.com/tb.php/242-8759aff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。